16 2012年10月

先日、パリのコンサートホールで、ヴァイオリンをオーケストラのソリスト楽器として演奏する試みに、一人のリスナーとして参加させていただきました。  これは、2012年1月に発表され、メディアを賑わせた研究のフォローアップとして、クラウディア・フリッツとジョセフ・カーティンが企画したものです。 パリテストの結果はまだ公表されていませんが、先行研究に興味のある方はぜひご覧ください。 あのね. また、Violinist.comでは、様々な情報をまとめた便利な記事を掲載しています。 ヴァイオリン・リスニング・テスト 1975年から実施。