1 2013年4月

タリシオiデンドロ

悲しいことに、木材の視覚的分析によってバイオリンの年代を瞬時に発見するこのiPhoneアプリはエイプリル・フールだったが、デンドロクロノロジーの原理は正しい。  専門家は年輪年代学を使って、楽器に使われている木材がいつ育ったかを調べる。木の歴史は年輪から読み取ることができ、年輪は気候条件を反映する。 良い年には木は健全に成長し、幅の広い年輪ができるが、寒い年や異常に乾燥した年には年輪は狭くなる。同じような地域に生えている同じ樹種の木は、すべてまったく同じパターンを持っている。正確な測定とコンピューター分析により、年代不明のヴァイオリンのテーブル上のスプルースのパターンを、他の様々な楽器のデータと比較することができるようになった。

分析によってヴァイオリンの製作者を特定することはできませんが、多くの場合、その木がいつ成長したかを特定することができます。 データセットは継続的に拡大しており、すでに70%を超えるヴァイオリンの年代測定が可能です。 ヨーロッパのトーンウッドについてはすでに多くのデータが収集されており、バイオリンの種類によっては95%のケースで肯定的な結果が得られています。

あなたのヴァイオリンが何年前のものかを調べる年輪年代測定をご希望の方は、下記までご連絡ください。 ピーター・ラトクリフ.